スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かけひきは、恋のはじまり LEATHERHEADS

ま、こんなもん?


こりゃまた、今までの監督作とはえらく雰囲気の違う作品ですなぁ、兄貴。
しかしやっぱり退屈。
レトロな映像、美術、衣装、音楽はすごく雰囲気があって出来上がっている(レニーはこういう一昔前の女性の役が似合うねぇ)けど、肝心の内容がよく分からない。
ストーリーが分からないというわけではなく、この作品で何がしたかったのかが分からない。所々クスッと笑えるシーンはあったものの、折角クルーニー兄ィが出ているものの、ずっと眠気と戦うことになってしまった。

2008年/アメリカ映画/1時間53分/カラー/配給:東宝東和

監督:ジョージ・クルーニー
脚本:ダンカン・ブラントリー/リック・ライリー
製作:ジョージ・クルーニー/グラント・ヘスロヴ/ケイシー・シルヴァー
製作総指揮:バーバラ・A・ホール/シドニー・ポラック/ジェフリー・シルヴァー
撮影:ニュートン・トーマス・サイジェル
編集:スティーヴン・ミリオン
衣装:ルイーズ・フログリー
音楽:ランディ・ニューマン

出演:ジョージ・クルーニー/レニー・ゼルウィガー/ジョン・クラシンスキー/ジョナサン・プライス/スティーヴン・ルート/エズラ・バジントン/ヴァンス・ジョンソン


テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
わ (5)
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。