スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェリーニのローマ FELLINI ROMA

いいんじゃない?


やっとフェリーニの映画の見方に慣れたのか最後のバイクシーン以外はほぼ眠らずに観ることができた。
フェリーニのフィルターを通した過去と現在のローマの映像がエネルギッシュにちりばめられたコラージュのよう。現在といってももう30年以上も昔なので、当時からすれば”今と昔”だった映像も後の時代の人からすれば3つの時代を通して見ることになり、それはそれで面白い。
教会ファッションショウは裏に意味があるのかもしれないけど単純に豪奢でアホっぽくて楽しめた。

1972年/イタリア映画/2時間/カラー/配給:ユナイト

監督:フェデリコ・フェリーニ
脚本+原案:フェデリコ・フェリーニ/ベルナルディーノ・ザッポーニ
製作:トゥリ・ヴァジーレ
製作総指揮:
撮影:ジュゼッペ・ロトゥンノ
編集:ルッジェーロ・マストロヤンニ
衣装:ダニロ・ドナティ
音楽:ニーノ・ロータ

出演:ピーター・ゴンザレス/ブリッタ・バーンズ/アンナ・マニャーニ ピア・デ・ドーゼス/デニス・クリストファー/フィオナ・フローレンス


テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
わ (5)
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。