スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パプリカ

いいんじゃない?

昔から夢をよく見る(正確には見た夢を記憶している)ので興味があった。ストーリーはなんてことはないものだったけど、夢の中の奇妙な行進や明るいが故の不気味な雰囲気、混沌としてくる様子の表現は面白かった。
パプリカは魅力的。

2006年/日本映画/1時間30分/カラー/配給:ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント

監督:今敏
脚本:今敏/水上清資
原作:筒井康隆
制作:マッドハウス
キャラクターデザイン・作画監督:安藤雅司
美術:池信孝
編集:瀬山武司
撮影・CGディレクター:加藤道哉
音楽:平沢進

出演(声):林原めぐみ/江守徹/堀勝之祐/古谷徹/大塚明夫/山寺宏一/田中秀幸/こおろぎさとみ/阪口大助/岩田光央/愛河里花子/太田真一郎/川瀬晶子/筒井康隆


テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
わ (5)
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。