スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローラーガールズ・ダイアリー Whip It

いいんじゃない?


まーあ、昨日観た『レポゼッション・メン』と打って変わって健全で元気な青春映画だった。
ドリュー・バリモア、監督業に興味があったんだね。初監督にしては上出来。(上から目線でスミマセン)

エレン・ペイジはこういう役がはまるねぇ。

ローラーゲームなどというものがあったということを知らなかったけど、映画の中でご丁寧に説明してくれるので困ることはなかった。
ビジュアルとか、女子プロみたいだね。

主人公のブリスがなぜこの世界に一目ぼれしたのかはなぞだったが、ま、「一目ぼれ」に理由は要らないのかな。
強いて言えば美少女コンテストと間逆な雰囲気だったからなのか。

親と子の確執も友達との友情もローラーゲーム仲間の嫉妬も、全部真っ向から向き合えば何とかなるという分かりやすさもま、いいかな。
たまには観終わってスッキリな映画もいいよね。

エンディングの、ブロマイドと同じデザインの配役紹介も可愛かった。

---
パトリック・スエイジ似の般若顔がいるなぁと思っていたら、ジュリエット・ルイスだった!!!
久しぶりに見た。なんか変わっちゃったなぁ(涙)

2009年/アメリカ映画/1時間52分/カラー/配給:ギャガ

監督:ドリュー・バリモア
脚本+原作:ショウナ・クロス
製作:バリー・メンデル
製作総指揮:ドリュー・バリモア/ピーター・ダグラス/ナンシー・ジュボネン/キルステン・スミス/ネイサン・カヘイン/ジョー・ドレイク/クリス・ミラー
撮影:ロバート・イェーマン
編集:ディラン・ティチェナー
美術:ライアン・カバノー
音楽:ザ・セクション・カルテット

出演:エレン・ペイジ/マーシャ・ゲイ・ハーデン/クリステン・ウィグ/ドリュー・バリモア/ジュリエット・ルイス/アリア・ショウカット/イブ/ゾーイ・ベル/アンドリュー・ウィルソン/ランドン・ピッグ/ダニエル・スターン


テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
わ (5)
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。