スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック・スワン BLACK SWAN

よかったぁ


こりゃスポ根ホラーだね。
ニナ目線で語られているのでどこからが妄想(幻覚)でどこからが現実か分からなくて怖いわ~。ニナの母さんが怖いわ~。『ローラーガールズ・ダイアリー』のお母さまといい、どうしてこういう支配的、抑圧的な母って顔がごついんでしょうねぇ。
でもわたしが一番怖かったこの手のタイプの母親(妻)はこの作品にも出ているノニーが『エイジ・オブ・イノセンス』で演じたお嬢様ですわ~。一見か弱そうに見えて意識的でないところがよほど怖い!!

・・・と話が脱線してしまったが、そういう母と二人っきりで育ったニナは良い子ちゃん。部屋はまるで小学生の女の子のように可愛らしくお人形いっぱいに囲まれている。それに大きな疑問を持つことなく反抗期もないまま純粋培養された模様。

そんなだから彼女のバレエは完璧。でも『白鳥の湖』の主役に抜擢されて、それじゃ足りないと言われてしまう。
飼い馴らされ期間があまりにも長かったのね、新しい世界とのギャップが彼女の心に歪みを生み、黒鳥の魅力を手に入れるための代償があまりにも大きかった。

それでも「最高」を手に入れられた彼女は幸せなのかな。"縛られた人生"か"一瞬の絶頂"しか選べないのは辛いな。

---

痩せたナタリー・ポートマンの泣きそうな表情が、『江』の宮沢りえと似て見えちゃったよ。

2010年/アメリカ映画/1時間50分/カラー/配給:20世紀フォックス映画

監督:ダーレン・アロノフスキー
脚本:マーク・ヘイマン/アンドレ・ハインズ/ジョン・マクローリン
原案:アンドレス・ハインツ
製作:マイク・メダヴォイ/アーノルド・W・メッサー/ブライアン・オリヴァー/スコット・フランクリン
製作総指揮:ブラッドレイ・ジェイ・フィッシャー/アリ・ハンデル/タイラー・トンプソン/ピーター・フラックマン/リック・シュワルツ/ジョン・アヴネット
撮影:マシュー・リバティーク
編集:アンドリュー・ワイスブラム
美術:テレーズ・デプレ
衣装:エイミー・ウエストコット
音楽:クリント・マンセル
振付:バンジャマン・ミルピエ

出演:ナタリー・ポートマン/ヴァンサン・カッセル/ミラ・クニス/バーバラ・ハーシー/ウィノナ・ライダー/バンジャマン・ミルピエ/クセニア・ソロ/クリスティーナ・アナパウ/セバスチャン・スタン/トビー・ヘミングウェイ


テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
わ (5)
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。